スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊岡市工業会 発足

昨日の平成23年4月25日に豊岡市工業会なるものが発足しました。

実は縁あって、昨年からこの会の発足の準備をする会議の末席に私も加えていただき、今回の発足総会にも立ち会うことになりました。

豊岡市工業会 発足総会

 豊岡市全域から地域を代表する製造業者の経営者が集まり、ゲストも市長をはじめ、国会議員、県議会議員、大学のトップなどそうそうたるメンバーでした。
 震災前の日本の地方の製造業は、東北、中部、北九州を除く大部分の地域で苦しい状況が続いていました。製造拠点が海外にシフトし、いまでは部品の市場は世界に開かれ常に流動的になっているからです。豊岡市も例外ではありません。
 その状況でこういった会の発足は復活ののろしとして期待されるべきものです。

 ただ、今の段階では行政側と、学をつかさどる教育機関と製造業者との思惑のベクトルが一致しているとは思えないのが実情です。市の掲げるエコバレー構想も意図は良くわかるものの、それに乗っかれる企業は極僅かではないかと危惧しています。
 それよりも、安い土地、豊富な蘇部の水。あふれる温水を持つ温泉町など、コウノトリというシンボリックなものもいいと思うけれども、実際に地理的な特徴を生かしたアピールをしたほうが面白いと思うのは私だけでしょうか。

豊岡市工業会 祝賀会

 そんな疑念を持ちながらも、発足を祝う祝賀会も行われ、それぞれの情報交換を行うことができました。

日村県議の挨拶

 そして地元選出の日村県議から力強い挨拶をいただけたのは心強く思われました。

先ずははじめてみること。そして考えることでしょう。豊岡市工業会が本当に素晴らしいワインとして成熟する日を待ちたいものです。


コメント

がりゅうさんへ

> 成功も失敗もはじめてみないとはじまらないです。

おっしゃるとおりですね。やってみないといいのか悪いのか、正しいのか間違っているのかわかりません。その経験から見えてくるものがあるのでしょうね。

>
> 綿密な計画や理想も中心となる人あればこそ。
>
> そんなこんなで駅前活性化の方にも是非一枚かんでください!

そういえば、返答を忘れていました・・・・。私にできることがあるのであればお邪魔したいと思っています。

きっかけだけ

成功も失敗もはじめてみないとはじまらないです。

綿密な計画や理想も中心となる人あればこそ。

そんなこんなで駅前活性化の方にも是非一枚かんでください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

msdate

Author:msdate
M’sです。
前野紙業株式会社の経営者。
よろしくお願いします。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。