スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看板業界の展示会 ~Sign Expo

印刷機のメーカーさんの紹介で大阪ATCで開催された看板業界の展示会「Sign Expo」を覗いてみました。印刷業界の展示会とはまた異なる熱気であふれていた。
サイン展会場内
 はじめてみるものにとっては珍しいものにあふれていたのだが、特に看板業界と印刷業界の境目がなくなりつつある感じは見て取れた。あとで印刷機メーカーの方にお聞きすると、看板は今やペンキでの仕事は少なくなって、大型のロール印刷機で印刷したシートを貼り付けることが主流になりつつあり、この長引く不況の中看板製作自体が少なくなる中で、印刷機とデザイン力をもちいて紙媒体への進出を図ろうとされているらしいのです。

 この業界も何とか新しい業界や消費者に商品を提示していくことに腐心していることが理解できます。
プラスチックのミニチュア
これはプラスチックとか金属などを用いたミニチュア・ディスプレイ。上のものはなんと地元の餘部の鉄橋。これはレーザーカッターを使った提案。普通は工業的な世界で活躍するものですが、こういったものを看板業界に売り込もうとしているブース。
有機ELの看板
これは有機ELを使った看板の作品例。有機ELというと液晶パネルの次のテレビ画面の候補となるもので、薄いぺらぺらのテレビとしての可能性を模索している注目のもの。そこまでの機能はない有機ELを使って看板にしたものもプレゼンテーションの高さが印象的でした。
凹凸部に貼り付ける印刷シート
 最後は凹凸部にはることの出来る印刷シートの紹介。これも、店舗とかの装飾としてはとても楽しいものです。

これからは、業界の垣根にこだわることなく、様々な思考をすべきときなのかもしれない。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

msdate

Author:msdate
M’sです。
前野紙業株式会社の経営者。
よろしくお願いします。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。