感動サービス/イグレック通信

数日前、いつもお世話になっているイグレックの田中先生から封書が届いた。
イグレック通信

開けてみるとメッセージカードと「イグレック通信」なる2枚の文書が入っていた。それを読むと心に沁みる田中先生が体験された身近な事例が書かれていた。
 ロッテリアで娘さんがシェーキーをこぼしたことをめぐってのロッテリアの店員さんの優しい対応。妹さんのお店での一日一善。そこからサービスを受ける側も、する側も幸せが広がり、商売も広がる。
 そこには接客マニュアルであったり、設備であったり、仕組みとかそういった仰々しいものでなく、「ほんのちょっとしたこと」が本当の感動サービスなんだということが書かれていた。
 商売も含めて、社会で起こるいろいろなことは全て人と人の関係無しには成立しえないもので、そこにこういった心動かす思いやりのある事が幸せを生み、何かが前に進むのであると改めて感じた。

 イグレック通信を朝礼で社員皆に詠んでもらった。こんなすばらしい話は皆で共有したかったからである。もし、逆にロッテリアの店員さんが普通に無言で床を拭いていたならどうなっただろうか?もし、忙しさにかまけて、接客を後回しにしたらどうなっただろうか? そこにここに書かれたような感動が起こりえただろうか? そんなことも合わせて考えてもらういい機会になった。

 感動サービスについて考えさせられたこの通信であったが、こんな通信を送っていただけたイグレックの田中先生に感動させられた。

コメント

すみやさんへ Re: 僕も感動しました。

> ロッテリアの店員さんの心には感動しました。
> こんな対応されたら、また足を運びますよね。

絶対またお店に行くでしょうね。このようなことを継続して続けることが一番すばらしいけれど、難しいことなのかもしれません。

僕も感動しました。

ロッテリアの店員さんの心には感動しました。
こんな対応されたら、また足を運びますよね。

Re: No title

> 当たり前の事を当たり前にする、自分がされて嬉しい事をしてあげる、こんなちょっとした事がまだまだ出来ない私です・・・

私も反省中です。妙なテレとか自分の中に壁でもあるのでしょうか。まずはやってみる。それが大事なんでしょうね。

No title

うちもいつもFAXでいただいていますが、全社員に回覧しています。
当たり前の事のようであってもあと1歩が踏み出せない・・・
そんな事を気づかせてくれる通信ですね!
当たり前の事を当たり前にする、自分がされて嬉しい事をしてあげる、こんなちょっとした事がまだまだ出来ない私です・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

msdate

Author:msdate
M’sです。
前野紙業株式会社の経営者。
よろしくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター