頼りになるメンテナンス技師

製造業にとっての心臓部である工場。ここには沢山の種類の沢山のメーカーの機器が配置されています。小規模企業にとって複数ラインを設置することは難しいため、万が一の故障の時には機転が利いて技術もあるメンテナンス技師さんの活躍が欠かせません。地方にある弊社にこられるメンテナンス技師さんが故障箇所の見立てを間違えて該当の部品を持って来れなかったり、修理に時間がかかりすぎると長期に渡ってラインが止まり、お客様の納期遵守が出来なくなる恐れがあるからです。
 弊社でもお盆休みの繁忙期に機械が突然壊れ、メンテナンス技師が夜中に駆けつけてくれてなんとか仮復旧してもらいました。今日はその技師さんが訪れエアーコンプレッサーのオーバーホールを行っていただきました。
トムソンの修理
 彼はトムソンのメンテナンス技師さんです。機械を直すだけでなく、他社のオペレーターさんが職人的にやっている手法とか教えてくれたり、便利なメンテナンス・パーツや改造パーツも紹介してもらえるので助かっています。
 彼の事業所は奈良市。遠いところからきていただいておりいつも感謝しております。最近では不況で機械の更新が少なく、メンテナンスが多いらしいので忙しそうですね。
 弊社もお客様、社員の皆様、協力会社の皆様は勿論ですがこういった機械メーカーさんやメンテナンス技師の皆様のおかげで無事に稼動させていただいております。感謝、感謝。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

msdate

Author:msdate
M’sです。
前野紙業株式会社の経営者。
よろしくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター