古いサックマシーンの解体

いよいよ新しいサックマシーンの設置が今週末に迫ってきた。それに伴い、古いサックマシーンの搬出を行わなければいけない。なにせ50年近く働いてきた機械であるから、色々な思い出とともに愛着を感じるものである。
部品をはずされた本体
 しかし、古い機械を解体してゆくといつも感じるのだが、鋳物とか、鉄とか、軽量化が余り考えられていないせいか、一つ一つの部品が非常に大きく重たい。そして組み立て方など非常にシンプル。ちょっといじると解体の順序は容易に想像できる。
解体された部品
ほとんどのパーツは解体でき、軽量化できたので、今日中にはフレームを3分割してこの場所から搬出したい。この後の手順としては、設置場所と搬入経路にあるものをどけて、床を清掃の上、床用のペンキの塗りなおしを行いたい。
 実際の搬入がせまると、期待感がたかまるものだ。
 

コメント

Re: 古いマシーン

> ところで、この古いマシーンはスクラップですか?

そうですね。あまりに古いので利用価値がなく・・・・。昨年ならスクラップでもいい値段が付いたのに・・・。今日業者に引き取っていただきます。

古いマシーン

ごくろうさまです。
愛着があるマシンが解体されるのは忍びないと思いますが…
新しい機械が来る期待mの喜びとで複雑かも知れませんね。
ところで、この古いマシーンはスクラップですか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

msdate

Author:msdate
M’sです。
前野紙業株式会社の経営者。
よろしくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター