お客様のご要望に対応するために小ロットのシールプリントを始めました!

 わたしたちの仕事は何だろうと聞かれると、私がお答えするのは

「わたしたちの持っている技術と製品・サービスを通じてお客様の仕事をお支えすることです。」

 とお答えします。

 つまり、扱っているのは箱や梱包用品などですが、これを販売させていただくことが目的ではなくて、それらの製品がお客様の商売に役立つことこそが大事だと思っております。よって、それ以外の製品でも私たちのノウハウが生かされるのであれば全力でご提供しますし、さらにノウハウや技術を広げていくことにまい進したいと思っております。

 そこで、弊社では小ロットのオリジナル袋や箱を作るためのサービスを拡大しております。その中の一つが小ロットで製作するシールのプリント事業です。

 お客様ご自身でもインクジェットのプリンターを利用してつくられていますが、色落ちとか、濡れることでインクが流れることが問題になると思います。そこで弊社では耐水性と耐久性に優れた印刷機を設備し、お客様に提供を始めることにしました。

手提げ袋

 例えば手提げの紙袋。オリジナルの印刷を入れて単価を落とすにはフルオートマチックの製造機にかけるために万単位のロットが必要です。ロットが少ないと半自動か手作業で作ることになるので、単価がぐっと上がってしまいます。
 そこで、無地の定番で扱っている安価な手提げ袋にシールを張ることでオリジナルバックにすることを一つの選択肢として提案することができるようになりました。

各種ラベル印刷

 その他にも米袋とか、小袋、ケースにも使うことでいろいろな展開ができそうです。

 このほかにも「〇〇記念」とか、名入れとか、いろいろと応用ができますね。


 ご要望がありましたら、お気軽に弊社までご連絡くださいませ。

 

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

msdate

Author:msdate
M’sです。
前野紙業株式会社の経営者。
よろしくお願いします。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター