段ボールの種類といろいろなラインナップ

 段ボールと一言でいっても様々なものがあります。

●厚みによる分類

段ボールの種類

 これはクラウンさんの資料です。

 段ボールは表と裏のまっすぐのライナーと呼ばれるシートと、中に波型に成形された中芯ライナーといわれる3枚のシートで成り立っていて、中の波の高さで厚いほうからA➡B➡Eという風に薄くなっています。

 一般的な段ボールケースはここには載っていませんがAダンボールといいます。約5㎜のあつみがあります。
 B段ボールは飲料水とかの自動包装のケースによく使われています。E段ボールは強度の必要な内装ケースやギフトケースに使われています。G段ボールは最近の段ボールの規格で、ボール紙と同等の厚みですから同じように加工できるので強度がさほど必要でないギフトケースや貼り箱の代用品として提案させていただいております。

 これ以外にもA段とB段の2層にしたW段ボールとか、さらに強度が強く輸出用の梱包材にするA段を2層にしたAA段ボール、数十層に重ねて、段ボール製の家具やフィルターなどに使う積層ダンボールがあります。


●ライナーの種類

 段ボールと一言でいってもいろいろなライナーで様々な組み合わせがります。

 表と裏のライナーは、B段ボール以上の厚みではライナーの色はクラフト系の色か白い色の2種類しかありません。ただし、厚みは様々で4・5・6・7と分類があり、素材そのものの室によってDC、C、Kと3種に分かれます。C5とかK5で示されます。

 中の波状のシートも普通タイプ(SCP)と強化タイプがあり、その中でも標準の125から、160、180、200とあります。SCP125とか強化180と表現されています。

 E段ボールよりも薄いものではメーカーで様々な色、模様、エンボス(凸凹)を入れたシートがだされています。

ライナーの種類

 コストは少し高くなりますが、高級感の高いケースが段ボールで実現します。

 お客様の要望に合わせて様々な提案を行っております。
プロフィール

msdate

Author:msdate
M’sです。
前野紙業株式会社の経営者。
よろしくお願いします。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター